デジタル写真プリント・フォトブックの総合サービス:フジフォトアルバム https://fujiphoto.co.jp/

選べる6サイズ。お好みのレイアウトでオリジナルアルバムが作れます!
Fuji Photo Albumフジフォトアルバム

よくあるご質問

サービス全般について

ご注文方法やプリント加工について

ご注文・お支払いについて

商品の配送について

その他

サービスの全般について

利用できる動作環境は?

フジフォトアルバムは、
Adobe Flash Player 11以降がインストールされているOS・ブラウザでご利用できます。
上記に関する詳しい情報は、「Adobe Flash Player」をご覧ください。

※ダウンロードおよび、ソフトのインストールに付きましては、お客様の責任において実施していただけますようお願いいたします。
※Flash Playerとすべてのブラウザの組み合わせで動作保証を行なうことは出来ません。推奨されるパソコンの環境に関する情報をご参照ください。

推奨されるパソコンの環境がありますか?

画像を処理いたしますので、CPUの性能と搭載しているメモリ容量がシステムの動作に影響いたします。特に、メモリの搭載容量が十分であることを推奨させていただきます。

推奨環境
・メモリ:推奨4GB以上(2GBでも、動作は可能ですが負荷の掛かる状態では動作が不安定になる可能性がありあます)
・CPU:Intel Core i3 相当以上
・画面解像度:1024×768(XGA)以上
※画面解像度がXGA以下の場合、ツールの一部が隠れてしまったりボタンなどが押せない
場合があります。ご注意ください
・インターネット回線:ブロードバンド回線(ADSL以上推奨)
・Adobe Flash11以降がインストール済
・OS:Windows8.1以降(Microsoft社のメインストリームサポート対象OSを推奨します)、MacOS 10.4以降
※仮想環境でのご利用はお勧めいたしません。
・ブラウザ:Internet Explorer8以降、FireFox(19以降)、Safari

CPUの性能が低かったり搭載しているメモリ容量(または利用可能なメモリ領域)が少ない場合は、大量の画像を配置するなどの負荷が掛かった際に動作が遅くなったり、フリーズする可能性がありますのでご注意ください。

OSとブラウザの組合せによっては、一部機能が正しく機能しない可能性があります。
(MacOSとSafariの組み合わせで、日本語入力が出来ないという現象が報告されています。)

フジフォトアルバムの編集ツール以外のソフトが起動していますと、メモリ不足などを起こすことがあります。単独でのご使用をお勧めいたします。

専用のソフトは必要ですか?

専用のソフトは必要ありません。
Adobe Flash Player 11以降がインストールされているOS・ブラウザでご利用可能です。

※Adobe Flash Playerのバージョンが合っていても、OSとブラウザの組合せによっては、一部機能が正しく機能しない可能性があります。一つ前の質問項目「推奨されるパソコンの環境がありますか?」をご確認ください。

どんな画像でもプリント出来ますか?

プリントできる画像の条件は、以下となります。

・JPEG(.JPG)画像ファイル
・VGA(640ピクセル×480ピクセル)サイズ以上の画素数を持つJPEG画像ファイル

作成できるフォトアルバムのサイズは?

フォトアルバムのサイズは6サイズです。

・A4サイズ(210mm×297mm)
・A4サイズ横(297mm×210mm)
・B5サイズ(182mm×257mm)
・スクエアサイズ210(210mm×210mm)
・スクエアサイズ257(257mm×257mm)
・スクエアサイズ297(297mm×297mm)

いずれのサイズも、製本時にハードカバー加工いたしますので、
規格サイズより少し大きめに仕上がります。

何点の写真をシステムに読み込めるのですか?

「写真を追加」でシステムに読み込ませることのできる写真は500点までです。
同じ写真を、アルバム内に何度でも配置することは出来ます。

見開き2ページに対して、本システムでは20点まで写真を配置することが出来ます。

1度に大量の写真を読み込ませると配置する写真を見つける際に手間が掛かることがありますので、何度かに分けて追加されることをお勧めいたします。

※写真を読み込んでいる間は、システムの反応が遅くなります。写真の読み込み中は、編集ツール内の文字の色が薄くなります。その後、読み込みが完了すると、黒に戻ります。

※写真を読み込ませることで、お客様のパソコンのメモリが消費されますので、大量に読み込ませた後で、動作が遅くなることがあります。ご了承ください。

写真は何にプリントされるのですか

フジフォトアルバムでは、高品質で鮮やかな発色が評判の高級印画紙を使用し、FUJIFILM社の写真印刷機「フロンティア」を使った銀塩方式でプリントいたします。

トナーやインクを使ったプリンタータイプのフォトアルバムと異なり、本物の銀塩写真を貼り合わせてアルバムを製作しております。

銀塩方式の写真は、印画紙に塗布された乳剤の化学反応で発色するため、色の再現性やなめらかなグラデーション表現、保存性の高さなどの特徴があります。

ページ数は変更出来ないのですか?

編集画面右側の「ページ」ボタンを使って、ページ数を変更することが出来ます。
「ページ数設定」画面で、「ページ数変更」にチェックを入れ、変更したいページ数を選択してください。「OK」を押すと確定します。

変更できるページ数は、「8・12・24・36・48」の何れかとなります。
ページ数を変更したことによるページの追加・削除とも、ページの最後尾で調整いたします。(例:24ページから36ページに変更する場合は、最後尾に12ページ分の空白ページが入ります。)

ページの削除・移動・コピーは出来ますか?

編集画面右側の「ページ」ボタンを使って、ページ数を変更することが出来ます。

該当するチェックボックスを指定してください。
・現在の見開きページを削除
 見開き2ページ分が削除されます。最後尾に空白ページが2ページ分入ります。

・現在の見開きページをコピー
 指定した箇所に同じ内容がコピーされます。上書きコピーではなく見開きページ分が挿入されますので、最後尾の2ページ分が削除されます。

・現在の見開きページを移動
 指定の箇所に移動します。

使用上の注意がありますか?

・編集開始後の再読込みは行なわないでください。
フジフォトアルバムで編集なさっている間は、「画面の再読み込み(リロード)」や「戻る」の機能はお使いにならないでください。編集中の画面がすべてリセットされ、初期状態に戻ってしまいます。

・保存・復元機能では、保存ファイルサイズ100MB未満に分割されます。保存時にはファイル名を変更しないでください。
 復元時には編集状態や配置画像を一通りご確認いただいた上で、編集を進めてください。

・操作有効期間が設定されています。
 フジフォトアルバムは、編集画面を閉じない限りは、注文を開始してから24時間(1日間)以内であれば、編集の継続が可能であり、注文を確定させることが出来ます。
 ただし、一旦ブラウザを閉じますと、以前の情報は残っておらず、新規注文扱いとなりますのでご注意ください。
 ※復元注文で編集を再開された場合は、復元した時点から改めて有効期間をカウントいたします。

・見開き2ページに付き、20点まで写真を配置することが出来ます。
 高画素数の写真を多く配置しますと、お客様のパソコンのメモリ環境によっては、動作が遅くなることがございます。

・使用する画像データは、注文に使用するパソコンのハードディスク内に保存されている画像をお使いください。
 メモリカードやUSBメモリ、CD-ROM内にある画像は、予めパソコンのハードディスク内にコピーしてからご利用ください。外部メディアから直接追加された画像をお使いの場合、フォトアルバムがきちんと製作出来ない可能性があります。予めご了承ください。

・編集画面の上下左右の端の方に写真を配置する場合は、ぎりぎりの位置に配置すると、プリント・製本時に写真の一部が切れたり、意図しない余白が出たりすることがあります。
 写真が紙面の端までプリントされるようになさりたい場合は、グレーのエリアに十分写真が飛び出るように配置なさってください。

写真が切れたりしないように配置したい場合は、濃いグレーから十分内側に距離を取って配置なさってください。

・入力した文字列の最後の文字の右端が印刷時に切れてしまうという症状が起こり得ますのでご注意ください。
テキストボックス内にカーソルを置いて最後の文字の右側にカーソルを移動させた際に、点滅するカーソルが文字に掛かっているようでしたら、最後の文字の後ろに「スペース」を入れるようになさってください。
編集ツールが使用しておりますFlash自体のバグで、斜体文字などの右端が印刷時に切れてしまうことがあります。
(テキストボックス内をダブルクリックしますと、ボックス内にカーソルを置くことが出来ます)

「エンドシート」とは何ですか?

エンドシートとは、製本の用語では「見返し」と言われる紙のことです。

表紙で、表紙の芯となる厚紙や背の部分の厚紙を巻いて、アルバムの本文と接着しますが、その際に、表紙の裏側と本文の1ページの裏側を一枚の紙を谷折りにして貼り付けます。この用紙をエンドシートと表記しています。

フジフォトアルバムでは、「白」と「黒」のエンドシートを選択可能です。

「箱オプション」とは何ですか?

「箱オプション」を指定していただきますと、アルバムを1冊ずつ専用の化粧箱に入れてお届けいたします。

箱オプションの代金は、アルバムのサイズ、ページ数に関わりなく、1冊につき1,080円となっております。なお、化粧箱の色は全サイズ共通でブラック仕上げとなります。

編集中の状態を保存出来ますか?

編集画面右上の「作業データ保存/復元」ボタンを押して保存・復元機能を呼び出せます。

保存は、弊社システム専用形式のファイルとして保存されます。保存出来るのは、「保存時の編集状態」と、「読み込ませた全ての画像」ないしは「編集エリア及び背景画像として使用した画像のみ」の何れかを指定して保存出来ます。
保存ファイルは、100MB未満に分割されて保存されます。

保存できるファイルサイズは、お客様のパソコンのメモリ環境やCPU能力などにより異なります。高画素の画像を多数配置した場合などは、メモリ不足で保存が行えない場合もあります。予めご了承ください。

保存出来なかった際は、「保存データ作成に失敗しました」というメッセージが現れます。その際は、編集エリアに配置してある画像をいくらか削除するか、配置する画像を予め適当なサイズにリサイズするなどしてファイルサイズを小さくした上で、再度保存をお試しください。

【ご注意】
編集中の状態を保存する場合は、最後まで編集してから保存するよりも、ある程度編集したらその都度保存して置かれることをお勧めいたします。

※100MB以上のファイルを復元した際は、編集状態や配置画像を一通り確認してから編集を続けるようになさってください。万が一保存されなかった画像等がありましたら、改めて配置し直してください。

専用ファイル形式は、拡張子が「fpa」になります。ファイルを保存する場所や名前は、忘れないようにご注意ください。

【参考情報】

保存時には、システムに読み込ませた画像を元の品質(ファイルサイズ)のまま保存いたします。編集画面内で実寸ないしは拡大して利用する予定の画像以外は、リサイズするなどしてファイルサイズを小さくしてから読み込ませるようになさると、保存時にファイルサイズを膨らませずに済みます。

「復元注文」とは何ですか?

予め、本システムで保存したデータがある場合、そのファイルを指定して編集を再開することが出来ます。(本システムで保存したファイルは拡張子が「fpa」となっております。)

【ご注意】
2013年4月25日にシステムのバージョンアップを行ないましたため、2013年4月25日以前に保存した保存データは復元出来なくなりました。旧バージョンの保存データで編集を行なうためのご案内は、本ホームページの「フォトアルバムを作る」ページのご案内をご確認ください。

編集画面内の「復元」を使って復元しますと、その時点で編集していた状態は破棄されますので、必要に応じて、予め作業状態を保存するなどしてから復元してください。

復元で使用出来るファイルは、弊社システムで保存した専用形式のファイルのみとなります。保存時に複数のファイルに分割して保存した場合は、分割された全てのファイルを選択して復元してください。復元すると、「保存時の編集状態」と、保存時に指定した「読み込ませた全ての画像」ないしは「編集エリア及び背景画像として使用した画像のみ」の何れかが復元された状態で編集画面が開きます。新たにフォトアルバム編集エリアに配置したい画像は、改めて素材画像エリアに追加してご利用ください。

復元するファイルを指定すると、「仕様確認」画面が開き、そのファイルの仕様情報が表示されますので、復元したいファイルであることをご確認の上「復元」ボタンを押して復元してください。

【ご注意】
アルバムのサイズやエンドシートなどの基本仕様は保存時の仕様が引き継がれますので変更は出来ません。

復元時した後は、編集状態と配置画像などを一通りご確認ください。

保存データを何らかの方法で変更・改変・加工して復元された場合、ファイルサイズが動作保証範囲内であっても、正常な仕上りの保証、及び、対応・対策等のサポートは致しかねます。予めご了承ください。

ご注文方法やプリント加工について

どのような流れでフォトアルバムを作成するのですか?

フジフォトアルバムでは、次の基本操作を経てアルバムを作成・注文していただきます。

1. 規約に同意

2. 注文選択
(「新規注文」ないしは「復元注文」の選択。
※復元注文の場合は、既に仕様が確定していますので編集画面が開きます。)

3. フォトアルバムの仕様確定
(サイズ、ページ数、表紙の種類、エンドシートの選択)

4. 「写真を追加」ボタンを押して、使用する写真を追加する

5. 見開きページ部分に写真を配置する

6. 各ページに対して、同様に写真を配置する

7. 表紙をレイアウトする

8. 全てのページを見開き単位で確定させる

9. 「注文」ボタンを押して注文確定に進む

10. 注文を確定する
冊数の確定、配送先情報の入力、支払方法の選択など。

プリントしたい写真はどのように読み込ませるのですか?

編集画面左上にある「写真を追加」をクリックして、使用する写真を追加します。
追加された写真は、「素材写真」エリアに表示されます。

「写真を追加」でシステムに読み込ませることのできる写真は500点までです。

ページ確定とは何ですか?

ページ確定とは、編集の終了したページを印刷用データとしてシステムサーバーに保存させてゆく機能です。
全ページを一度にアップロードさせる方法に比べて、アップロードさせる回数が増えることにはなりますが、送信時のエラーや送信失敗、フリーズの回避という点でメリットがあります。

編集の終了したページに対して「ページ確定」を指示していただきますと、見開きページ(2ページ)単位で編集状態をシステムサーバーにアップロードし、サーバー内で印刷用データに加工します。その後、確認用のプレビュー画像がお客様のパソコン画面上に表示されます。「確認」を押していただきますと、サーバー上に印刷用データが保存されます。

※ページ確定はいつでも解除出来ます。
※編集状態を保存しますと、復元時にはページ確定状態は破棄されます。

追加した写真を削除することが出来ますか?

素材写真エリアにある写真の上にマウスを乗せると、右上に×印が出ます。
×印を押すと、写真は削除されます。
※お客様のパソコン内の写真を削除する訳ではございません。

追加した写真が赤い×印になっています

プリントできる画像の条件を満たしていない(画素数が少なすぎる、画像が破損している)場合に、赤い×印になります。
マウスを乗せると現れる×印をクリックすると、読み込ませた写真が削除されます。
※お客様のパソコン内から削除するわけではありません。

写真はどのように配置するのですか?

素材写真のエリアから、マウスでドラッグして見開きページに配置してください。

定型レイアウトを指定したページでは、配置したい枠の上でドロップしてください。

読み込ませた画像の内、どの写真を使ったか分かりますか?

本文や表紙に配置した画像には、編集画面上部の「素材写真」エリア内の写真の左上にマークが付きますので、使いたいと思った画像を配置し忘れていないかなど、ご確認いただけます。
※編集画面内から画像を削除すると、マークは消えます。

定型レイアウトはどのように使うのですか?

定型レイアウトを指定する機能は、編集画面の右上にあります。

一覧にあるレイアウトから指定出来ます。

適用するには、
最初に「左ページ」または「右ページ」を選択してください。
次に、そのページに適用するレイアウトを選択し、「OK」を押してください。

【ご注意】
写真が既にそのページにある場合は。定型レイアウトを指定することで、配置されていた写真が削除されますのでご注意ください。

定型レイアウトでは文字を追加出来ません

はい。定型レイアウトでは文字を追加することは出来ません。
文字を追加なさりたい場合は、そのページに対して「レイアウト無し」を適用してください。自由にテキストを追加出来ます。

ただし、レイアウト無しを適用した状態ですと、写真は固定されていませんので、マウスで移動させると動いてしまいます。写真の配置を変えたくない場合は、写真をいじらないようご注意ください。

【ご注意】
一旦、「レイアウト無し」を適用したページに、再度、定型レイアウトを適用しますと、配置されていた写真は削除されます。

写真を拡大出来ますか?

拡大したい写真をマウスで選択します。

写真の四隅に青い四角が表示されますので、それをドラッグしますと、写真を拡大・縮小できます。

拡大や縮小に制限はありますか?

無限に拡大・縮小することは出来ません。

縮小:一定サイズ以下に縮小することは出来ません。写真の四隅の青い四角をドラッグすると一定サイズで止まります。

拡大:推奨品質の約2倍まで拡大することが出来ます。拡大出来る大きさは、画像の画素数によって変わります。

「原寸」ボタンはどのように使いますか?

配置した画像を、推奨品質で実寸表示させる機能があります。

品質にこだわって写真を拡大したいときなど、一旦原寸で表示させてから、表示させたいサイズは拡大か縮小かを判断することが出来ます。

※画素の写真を原寸表示させた場合、アルバムのサイズによっては、編集画面より大きくなってしまうことがあります。その場合は、編集画面サイズを上限として拡大表示させますので、予めご了承ください。

写真をどのようにトリミングするのですか?

写真を選択すると、写真の枠に白い四角が表示されます。それをマウスでドラッグしますと、写真の縦幅または横幅を縮めることが出来ます。

中の写真を移動したい場合は、Ctrキーを押しながら写真をドラッグすると移動します。

背景をどのように適用するのですか?

編集画面右側の基本ツールに、「背景」ボタンがあります。

フジフォトアルバムでは、次の3通りの背景を指定出来ます。

1. 画像を選択して指定
「画像を選択」ボタンを押して、お好みのJPEG画像を指定出来ます。
背景画像として画像を指定した場合は、拡大制限を無視して、見開きページ一杯に画像が適用されます。
※指定された画像のアスペクト比を維持して画面一杯に拡大して配置され、余分があればトリミングされます。

2. カラーを指定
四角い枠のうち左上が色指定のボタンになっています。
押しますと、右下に小さな矢印が出ますので、その状態で枠内を押していただきますと、カラーチャートが現れます。お好みの色を選んで指定してください。
フジフォトアルバムでは、「白」が初期値となっております。

3. テクスチャーを指定
背景エリアに、テクスチャが登録されています。お好みの画像を選択していただきますと、背景に適用されます。

背景は、見開き両ページに対して適用されます。
複数のページに適用なさる場合は、お手数ですが、見開きページ毎に作業を繰り返してください。

整列はどのように使いますか

写真を以下の方向に整列させることが出来ます。

・左、横中央、右
・上、縦中央、下

整列させたい写真を、Shiftキーを押しながら、連続して選択します。
選択された写真は、青い縁がついた状態になります。

整列は、次のようなルールで行なわれます。
左整列:選択された写真の一番左側の写真を基準に整列します。
上整列:選択された写真の一番上側の写真を基準に整列します。

スナップ機能とは何ですか?

スナップ機能とは、編集画面のグリッド線やページ中央線などに合わせて画像やテキストが配置される機能です。初期値は「グリッドにスナップ」が「ON」となっています。

「グリッドへスナップ」が「ON」の時、画像・テキストは次のようにスナップします。
・グリッドへは、左上を起点にスナップ
・編集エリアの中央ラインに対しては、左右どちらもスナップ
・編集エリアの濃いグレーの外側にスナップ
・編集エリアの薄いグレーの端にスナップ
・表紙編集エリアでは、薄いグレーの端のみにスナップ

【ご注意】
スナップ機能は、画像やテキストの配置の配置や揃えの補助として実装しています。画面中央など、印刷時の厳密な位置を保証するものではありません。予めご了承ください。

グリッドの間隔は、2mm単位で4mmから50mmの範囲で指定出来ます。

※スナップした状態から「位置」ボタンによる位置の調整は可能です。ただし、位置調整を行なった後に、スナップ「ON」の状態で画像やテキストをクリックしますと、その画像・テキストに対するスナップが「有効」となり、近くのグリッドに改めてスナップいたしますのでご注意ください。

※スナップによる配置だけで画像やテキストの配置を行なわれない場合(微妙な位置調整を行なわれる場合)は、スナップ機能を「OFF」にしてご利用いただくことをお勧めいたします。

※「グリッドへスナップ」の「ON・OFF」は全ページに対して適用されます。
※スナップの「ON・OFF」の繰り返しを何度も繰り返して行なうことは、正しく適用されなくなる現象が起こり得ますのでお控えください。万が一、グレー部分などへのスナップが有効にならなくなるようなことが起こりましたら、グリッドサイズを変更してみてください。戻らない場合は、保存・復元を利用して編集状態を戻してください。

「位置」機能はどのように使いますか?

配置した画像やテキストの位置を微調整する際に使用できます。
上下左右の矢印ボタンを使って位置を調整します。
グリッドにスナップした状態でも、「位置」ボタンで位置の調整が行えます。

「位置」ボタンを使って画像やテキストの位置調整を行なった後に、スナップ「ON」の状態で画像やテキストをクリックしますと、その画像・テキストに対するスナップが改めて「有効」となり、近くのグリッドに改めてスナップいたしますのでご注意ください。

※スナップによる配置だけで画像やテキストの配置を行なわず、位置ボタンを使って微妙な位置調整を行なわれる場合は、スナップ機能を「OFF」にしてご利用いただくことをお勧めいたします。

配置した画像の上下位置はどのように変更するのですか?

編集画面右側の「重ね順」ボタンを使って調整出来ます。
重ね順を変更したい画像やテキストをマウスで指定し、適用したいボタンをクリックしてください。

写真を回転させることは出来ますか?

回転させたい写真を選択してください。

「左」または「右」のボタンを押していただきますと、指定の方向に5度ずつ回転します。
「左90°」または「右90°」のボタンを押していただきますと、指定の方向に90度ずつ回転します。

「削除」ボタンはどのように使いますか?

編集エリアに配置した画像を削除する際に使います。

削除したい写真を選択します。
「削除」ボタンを押すと、写真が編集エリアから削除されます。
「全て削除」ボタンを押すと、見開きページに配置されている全てのコンテンツが削除されます。
※編集エリアから画像を削除しても、「素材写真」エリアから削除される訳ではありません。

「ぼかし」はどのように適用しますか?

ぼかしを付けたい写真を選択します。

「ぼかし」ボタンを押してください。ぼかしが適用されます。
ぼかしを取り消したい場合は、その写真を選択した状態で再度「ぼかし」を押してください。ぼかしがなくなります。

「影」はどのように適用しますか?

写真の外枠の左側と下側に影を付けることが出来ます。

影を付けたい写真を選択します。
「影」ボタンを押してください。影が適用されます。
影を取り消したい場合は、その写真を選択した状態で再度「影」を押してください。影がなくなります。

「楕円」はどのように適用しますか?

エフェクトの「楕円」を使って適用します。
楕円エフェクトを取り消したい時は、その写真を選択した状態で再度「楕円」ボタンを押してください。
楕円エフェクトは、「影」「ぼかし」などのエフェクトと同時に適用出来ます。

プレビュー機能はないのですか?

「ページ確定」機能を使って見開きページ単位でページを確定させる際、印刷用に加工したデータから生成したプレビュー画像を確認することが出来ます。

※プレビュー画面は、写真配置や文字・エフェクトなどの指定をお客様ご自身でご確認いただくために、印刷用データから生成させたものです。画質はプレビュー用に落としてありますので仕上り画質の確認用ではございません。ご了承ください。
※プレビューの大きさは、ブラウザの画面サイズに合わせて表示いたします。XGA(1024×768)以上の画面サイズが基本サイズとなります。高解像度の画面をお使いの場合は、画面サイズに応じて大きくプレビュー表示されます。

プレビュー画面で画像の周辺に細い線が見えますが何ですか?

プレビュー画像の周囲に見える細い線は、印刷用語で「トンボ」と呼ばれる断裁用補助線です。
プレビューとして表示される画像は、システムサーバー上で印刷用画像に加工したもののプレビューとなりますので、印刷後の断裁加工時の目安となる「トンボ」も含まれております。

※「ご注文の流れ」や「編集ツールの使い方」、「Q&A」内でもご案内させていただいておりますが、印刷・製本時には仕上り位置に若干の誤差が生じますので、トンボも仕上り「目安」としての役割となります。厳密な仕上りの保証ではございませんので予めご了承ください。

テキストの追加

テキストをページに追加出来ます。

「フォント」と「サイズ」、「カラー」を指定し、「テキストを追加」ボタンを押してください。編集画面内をマウスクリックしますと、テキストが追加出来ます。
追加されたテキストは、お好みの場所に移動出来ます。

また、配置されたテキストを指定した状態で、「フォント」や「サイズ」、「カラー」を指定し直すことで、変更させることが出来ます。
※テキストは水平方向にのみ配置すること出来ます。
※テキストに対して、回転やぼかし、影は適用出来ません。整列は適用出来ます。

【ご注意】
小さいサイズのフォントを指定なさった場合、画面上で文字を確認しづらい場合があります。そのような場合は、はっきりと読めるサイズで文章を確認した後、サイズをお好みのサイズまで小さくしてお使いいただくことをお勧めいたします。

テキストの追加で使用できるフォントはどのようなものですか?

フジフォトアルバムでは、お客様のパソコン内にインストールされているフォントをお使いいただけます。

ご利用なさるフォントは、お客様ご自身がライセンスを所有しておられるフォントに限っていただけますようお願い申し上げます。
※フジフォトアルバムでは、フォントのライセンスに関する責任は一切負いかねますのでご了承ください。

携帯電話のカメラで撮った画像もプリントできますか?

携帯のカメラで撮った画像もプリントすることは可能ですが、プリントしたい画像のサイズが、VGAサイズ(640ピクセル×480ピクセル 約30万画素)以上である必要があります。
また、携帯電話から直接ご注文いただくことはできませんので、パソコンのハードディスク内にデータをコピーした上で、パソコンからご注文下さい。

ご注文・お支払いについて

注文できる冊数に制限がありますか?

フジフォトアルバムで1度に注文出来る冊数は、100冊までです。

100冊を超えてご注文なさりたい方は、注文冊数を指定するページにあるチェックボックスにチェックを入れ、備考欄にご希望の冊数と日中ご連絡を取らせていただけるご連絡先などの情報をご入力いただき、そのまま「注文完了」までお進みください。

後ほど、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

注文できる金額に制限がありますか?

フジフォトアルバムで1度に注文出来るご注文金額の上限額は30万円までという制限があります。

ご希望の冊数の合計金額が30万円を超えてしまう方は、注文冊数を指定するページにあるチェックボックスにチェックを入れ、備考欄にご希望の冊数と日中ご連絡を取らせていただけるご連絡先などの情報をご入力いただき、そのまま「注文完了」までお進みください。

後ほど、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

支払方法は何がありますか?

フジフォトアルバムでは、

・クレジット支払
・ヤマト運輸代金引換

の二通りのお支払い方法をお選びいただけます。
代引き支払には、代引き手数料がかかります。

大量に注文したい場合はどのように注文出来ますか?

100冊を超えてご注文なさりたい方は、注文冊数を指定するページにあるチェックボックスにチェックを入れ、備考欄にご希望の冊数と日中ご連絡を取らせていただけるご連絡先などの情報をご入力いただき、そのまま「注文完了」までお進みください。

後ほど、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

大量に注文したい場合、支払方法はどうなりますか?

クレジット支払で確定した金額、または代引きでお支払いいただく金額との差額につきましては、商品の発送までに「銀行振込み」にてお支払いいただくことになります。

お振り込み先の講座情報等は、メールにてご連絡させていただきます。

注文者情報入力画面で入力した情報を保存出来ないのですか?

本システムでは、ご注文者様情報を、お客様の同意をいただいた上でお客様のパソコン内にCookieで保存する仕様となっております。Cookieの保存期間は1年間です。
保存なさる場合は、「ご注文者様情報」の画面下部にある「次回のために入力内容を保存する」のチェックボックスをONにしてください。
※Cookieの保存はお客様のポリシー設定によります。保存なさる場合は、予めCookieによる保存を許可しておいてくださいますようお願いいたします。

注文完了後のサイズ変更は可能ですか?

申し訳ございませんが、ご注文後のサイズ変更はお受け出来ません。

追加の注文は出来ますか?

申し訳ございませんが、ご注文完了後の追加の注文はお受け出来ません。

再注文出来ますか?

ご注文完了後、3ヶ月以内でしたら、再注文可能です。

再注文を希望なさる場合は、メールのタイトルに「再注文希望」と明記の上、

お名前:
ご注文番号:
ご住所:
日中連絡可能なお電話番号:
メールアドレス:

を記載したメールを
info@fujiphoto.co.jp
宛にお送りください。

弊社からご連絡させていただいた上で、制作させていただきます。

注文後のキャンセルは出来ますか?

申し訳ございませんが、完全受注生産の商品ですので、
ご注文完了後のキャンセルはお受け出来ません。ご了承ください。

注文内容はどのように確認出来ますか?

ご注文内容を確認いただくためのページのURL情報は、「注文完了画面」及び「注文完了メール」に記載されています。記載されているURLにアクセスしていただきますと、ログイン画面となりますので、「ご注文番号」と、ご登録いただいた「メールアドレス」を入力してログインなさってください。

※URL情報がアクセスキーの役割を果たしておりますので、その都度、URL情報を使ってログイン画面をお開きください。
※「パラメーター不足で画面が開けない」というアナウンスが出てしまう場合は、URL情報が不足していることが考えられます。

URL情報を選択した際に途中までしか選択出来ていない、という場合がありますので改めてご確認ください。

商品の配送について

発送希望日を指定出来ますか?

申し訳ございませんが、発送日の指定はお受けして降りません。予めご了承ください。

配達時刻の指定は出来ますか?

申し訳ございませんが、配達時間の指定はお受けしておりません。予めご了承ください。

商品はどのように配達されますか?

ヤマト運輸のクロネコ宅急便でお届けいたします。

お届け状況を知りたい

商品の発送時にお送りする「発送完了メール」に、ヤマトの荷物番号を記載いたしますので、商品のお届け情報につきましては、お客様ご自身でヤマト運輸のホームページにアクセスしていただき、配達状況をご確認いただけますようお願いいたします。

ヤマト運輸の「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」でご確認ください。

同じ日に複数の注文をしたとき、送料はどうなりますか?

大変申し訳ございませんが、ご注文ごとに送料が必要となります。

ご了承頂けますよう、お願いいたします。

海外に送ることは出来ますか?

海外への配送はお受けできません。

配送先は日本国内のみとなっております。ご了承ください。

配送先を変更したいのですが?

大変申し訳ございませんが、ご注文後のお届け先のご変更はできません。

ご了承頂けますよう、お願いいたします。

住所を間違えてしまったのですが変更出来ますか?

住所が間違っている場合、品物が弊社に戻って来てしまいます。

お客様のご入力違いによる商品の再発送には別途費用が発生いたしますので、住所のご入力の際はお間違いのないようお願いいたします。

その他

注文ツールが起動しません(FlashPlayer11以降が必要と表示されて先に進みません)

お客様がお使いのブラウザにおいて、「Flash」がOFF(無効)になっている可能性があります。ツールをご利用いただくには「Flash」を利用出来るように、各ブラウザで設定していただく必要があります。お手数をお掛けいたしますが、以下の各ブラウザのサイト上の説明をご確認いただき、「Flash」を有効に設定いただけますようお願いいたします。

・Chromeをお使いの方はこちらをご確認ください
・Firefoxをお使いの方はこちらをご確認ください
・Internet Explorerをお使いの方はこちらをご確認ください
・Safariをお使いの方はこちらをご確認ください

起動したツール画面のサイズを変更出来ますか?

フジフォトアルバムは、全画面表示で開く仕様となっておりますのでご了承ください。ただし、環境によっては全画面表示にならないことがあります。その際は、注文するボタンを押す前に、予め全画面表示にしてから、「注文する」ボタンを押してください。
全画面でない状態で注文を進めますと、ボタンやツールの一部が表示されないことがありますのでご注意ください。

画面のサイズは変更(小さく)出来ますが、一部ツールが隠れてしまうかも知れません。その際は、画面をスクロールさせてご利用ください。

再読み込みをしたら、編集していた画像がすべて消えてしまいました。

申し訳ございませんが、編集システムがFLASHの技術を利用しておりますため、ブラウザの再読込機能や、ページを戻る操作を行ないますと、それまでの編集値をリセットして、新規の状態で読み込み直すことになります。

編集作業中は、再読み込み(リロード)やページ戻りはお使いになりませんようお願い致します。

なお、再読み込み等によって生じた結果に付きましては、弊社は何も責任を負えませんので、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

※編集中の状態を保存・復元する機能を実装しておりますので、必要に応じてご活用ください。

注文した後、メールが届かないのですが?

お客様にご入力いただいたメールアドレスが間違っていた場合はお手元には届きません。また、迷惑メールフォルダとして自動的に振り分けられてしまっていた、という事例が多くございます。特に、yahoo!メールでは、高い確率で迷惑メールフォルダへ振り分けられてしまっているようですので、迷惑メールフォルダの確認をお願いいたします。

それでもご注文確認メールが見つからない、または届かないという場合には、
お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡いただきますようお願い致します。

商品に不具合があります

サイズの違いや落丁など、プリントに不具合がありました場合には、お手数ですが、下記よりご連絡をお願いいたします。

アップロードした後にキャンセルした場合、画像はどうなりますか?

システム内で、途中でキャンセルされた旨を判定して消去しておりますので、ご安心ください。

編集画面を開くとツールの一部が隠れてしまっています。

ご利用のパソコンの画面解像度が、動作環境で指定させていただいている、「画面解像度:1024×768(XGA)以上」を下回っている可能性があります。

ページ確定に失敗します

印刷用のデータを生成してアップロードする際には、お客様のパソコンの能力(CPU・メモリ等)を使用してアップロード用データを生成した後にデータサーバーに送信いたします。ページ内に高画素の画像を多数配置した場合などは、お使いのパソコンのスペックによっては処理の途中でフリーズしてしまうといった可能性があります。
その際には、配置する画像を予め適正サイズにリサイズしてから再配置し直すなど、処理の負担が軽減されるような対策をお取りください。

編集状態を保存しようとしたら、「保存データの作成に失敗した」というメッセージが出て保存出来ません。

保存しようとしたファイルサイズが大きすぎたものと思われます。保存できるファイルサイズは、お客様のパソコンのメモリ環境やCPU能力などにより異なります。
大変申し訳ございませんが、編集画面に配置した画像を削除するなどしてファイルサイズを減らすなどしてから、再度保存をお試しください。